やさしい日本語の最近のブログ記事

7月のブログでもお知らせしましたが、センターではこれまでの7カ国語(英語、中国語、韓国・朝鮮語、タガログ語、スペイン語、ポルトガル語、やさしい日本語)の相談(そうだん)のほかに、4か国語(ベトナム語、タイ語、インドネシア語、ネパール語)が加(くわ)わりました。また、専用電話(せんようでんわ)も作(つく)りました。(044-455-8811)。困(こま)ったことがあったら連絡(れんらく)してください。
詳(くわ)しくはセンターのHPを見(み)てください。

手足口病は、のひら、などに2〜3ミリのぶくれのようなぶつぶつができ、38くらいまでのがでることもあります。かかったら自然るのをつしかありません。せきやくしゃみでるつばや便などにまれるウィルスによってうつるので、ていねいな手洗いと、タオルはほかのといっしょに使うのはやめましょう。

夏休み(なつやすみ)になると 市内(しない)のバス会社(かいしゃ)では こどもが対象(たいしょう)の 割引(わりびき)サービスがあります。
たとえば 市営(しえい)バスでは7月21日(土)から9月2日(日)の間(あいだ) 50円(いつもなら110円)になります。
ほかのバス会社(かいしゃ)でも 同(おな)じサービスがあります。

現在、センターでは7カ国語(英語、中国語、韓国・朝鮮語、タガログ語、スペイン語、ポルトガル語、やさしい日本語)で相談を受けていますが、8月からこれに4か国語(ベトナム語、タイ語、インドネシア語、ネパール語)がわります。相談員がいない翻訳サービスや翻訳機械でも対応できます。しくはセンターのHPをてください。

オリンピック(おりんぴっく)は 20207月24から 89日まで です。
パラリンピック(ぱらりんぴっく)は 2020825から 96まで です。

イギリス(いぎりす)の 選手たちが 川崎に ます。 しみです。

日本には 梅雨という い 季節があります。だいたい から7月までの 1か月半です。

この時期は 湿度温度いので 調子を くずすことがあります。

また 食中毒にも 注意してください。

5月病といっても 本当の 病気ではなく、新人社員や 大学の 新入生などに られる、しい 環境に 適応できない ことによる 精神的な 症状の ことです。
うつに た 症状が 5月の ゴールデンウィーク から こることが いため こういます。
気分転換をして、ストレスを ためないことが 一番ですので、だちと おしゃべりするのも いい方法です。

だんたん くなって きました。国際交流センターでは 5から10まで ネクタイと上着を ません。これを 「クールビズ」と います。

元号令和に代わり、ゴールデンウィークもわって、一気初夏陽気になってきました。協会では今月から10月末まで「クールビズ」としてノーネクタイ、ノー上着になります。

この窓口でも軽装対応していますので、ご理解をよろしくおいします。

区役所窓口で きたいたいことがあれば、 ボランティアの通訳を 派遣する サービスがあります。
言語は 英語中国語韓国朝鮮語、タガログ、スペイン、ポルトガルの6種類です。
はかかりませんが 派遣する 条件がありますので しいことは 協会に いてください。