やさしい日本語の最近のブログ記事

今年(ことし)は 2020年(ねん)です。日本(にほん)の 呼び方(よ  かた)は 令和(れいわ)2年(ねん)です。
日本(にほん)では 動物(どうぶつ)の 呼び方(よ  かた)(干支(えと))も あります。
今年(ことし)は ねずみ年(どし) です。
干支(えと)は 12 あります。
子(こ)(ねずみ)、丑(うし)(うし)、寅(とら)(とら)、卯(う)(うさぎ)、辰(たつ)(りゅう)、己(み)(へび)
午(うま)(うま)、未(ひつじ)(ひつじ)、申(さる)(さる)、酉(とり)(にわとり)、戌(いぬ)(いぬ)、亥(い)(いのしし)の
順番(じゅんばん) です。

休日急患診療所(きゅうじつきゅうかんしんりょうじょ)では、休日(きゅうじつ)急(きゅう)に病気(びょうき)になったときに診(み)てもらえます。
診(み)てもらえるのは、内科(ないか)と小児科(しょうにか)で日曜(にちよう)、祝日(しゅくじつ)、年末年始(ねんまつねんし)(12月30日~1月4日)。受付時間(うけつけじかん)は、9時~11時30分、13時~16時。
多摩(たま)休日夜間急患診療所(きゅうじつやかんきゅうかんしんりょうじょ)では、毎日(まいにち)18時30分~22時30分(内科)、また北部(ほくぶ)小児急病(しょうにきゅうびょう)センター(多摩(たま)休日夜間急患診療所の中)は、毎日18時30分~翌朝5時30分(小児科)も受付しています。
問(と)い合(あ)わせは、川崎市医師会事務局(かわさきいしかいじむしょ)
電話(でんわ):044-711-3011  E-mail:kawai-kyuujitukyuukan@kawasaki.kanagawa.med.or.jp

12月(がつ)に なりました。12月(がつ)は 日本(にほん)の 古(ふる)い 呼(よ)び方(かた)で 師走(しわす)と 言(い)います。
師(し)は お寺(てら)の お坊(ぼう)さんです。 12月(がつ)には お寺(てら)の お坊(ぼう)さんは たくさんの 家(いえ)に 行(い)って
お経(きょう)を 読(よ)みます。 とても 忙(いそが)しいので 走(はし)ります。
12月(がつ)は 師(し)(=お寺(てら)の お坊(ぼう)さん)が 走(はし)るので 師走(しわす)と いうそうです。
体(からだ)に 気(き)をつけて 新(あたら)しい 年(とし)を むかえましょう。

は が や 黄色や 茶色に なって とても きれいです。
紅葉と います。
多摩区の 生田緑地は 紅葉で 有名です。

生田緑地の の 日本民家には 日本の が たくさん あります。
そのと 紅葉は 電気が つきます。
いつ 1123)と24
夕方から 20:00まで 電気が つきます。
生田緑地小田急 向ヶ遊園から いて 15
http://www.nihonminkaen.jp/access/(外部リンク)

日本では1から12独自名前がついています。たとえば今月10は「神無月」といいますが、これは出雲国現在島根県出雲大社という神社日本中神様まって一年のことをうため、出雲以外には神様がいなくなるためともわれています。出雲では神在月ともばれます。

日本では 1から 12まで からの が あります。
たとえば 10は「神無月(かんなづき)」と います。
神様が 神様が いない)」という 意味です。
でも 島根県にある きな神社 「出雲大社」には 10 日本中の 神様が まります。 島根県の 10は 神様が まっているので 「神在月(かみありづき)」 「神様が 神様が いる)」と います。


20191013 台風19通過し、今後災害発生する可能性減少したことから、600避難指示緊急避難勧告解除しました。

避難指示発令

令和元年1012 午後715川崎区幸区中原区高津区多摩区の「浸水想定区域」に【警戒レベル4】避難指示発令しました。
対象地域周辺では、同報無線のサイレン(さいれん)がります。

  • 避難すべき理由多摩川のはんによる浸水からの住民身体保護のため
  • 住民るべき行動注意事項多摩川水位上昇し、氾濫危険性まっています。安全場所避難してください。への移動危険場合は、屋内のよりなどに避難してください。

避難勧告避難指示】の発令避難所開設について

201910121000地域の「土砂災害警戒区域れる危険があるところ)」洪水浸水想定区域氾濫する危険があるところ)に避難勧告避難指示】がました。

  • 土砂災害警戒区域以外地域は、対象ではありません。
  • 対象地域周辺では、サイレン(さいれん)(きな)がります。

このは 日本の しい 天皇陛下が 「が しい 天皇に なりました」と 日本と 外国に らせる 特別の です。 みんなで おいを するので おみです。
センター(せんたー)の 相談は やっています。 でも おみの 言語(ことば)も あります。
ホームページ(ほーむぺーじ)を てください。